シューズラッククロニクル #01 | 木村貴秀 (アパレルブランド経営)

0

愛着の「2足目」買いスニーカー

Creepers OX ジョージ・コックスモデル(VANS)
Creepers OX ジョージ・コックスモデル(VANS)
これはABCマート限定のジョージ・コックスをモチーフにしたモデルです。ちょうど青い靴を探していた時に、ABCマートに寄ったら売っていて、「あ、もうこれ買いだな」ってなりました。

ー何色の靴が欲しいって探すことが多いんですね
色とかたちっすね。だいたい選ぶポイントは。服とかも好きなんで、この色に服に合わせる靴は何色かなとか。だからキャップとか赤が多いんですけど、赤々しいのばっかり着ててもなので、あえて逆の色合いで、青欲しくなったりとかします。

HALF CAB 海外別注モデル(VANS)
HALF CAB 海外別注モデル(VANS)
初めて買ったVANSの靴ですね。これも何気に2足目で。もともと海外別注モデルだったんで、当時は原宿のアンディフィーテッドって店でしか売ってなくて。そこで新品で買ったんですけど、履き潰して穴が空いちゃって。それでも忘れられないなと思って、またヤフオクで探しました。見つからないかなと思ったんですけど、意外と1ヶ月くらいで見つかりましたね。「VANS / チェック柄」で検索して。

BREED Hi(kkok)
BREED Hi(kkok)
これはコックっていう日本のブランドですね。このブランドはもう無いんですけど、これも2足目です。この色合いがね。

ー2足目買い、多いですね。
そうですね(笑)。この2足目はあまり履けてないですね、もったいなくて。

モデル名不明 グッチカラー(Timberland)
モデル名不明 グッチカラー(Timberland)
Timberlandは全部で3足持ってるんですけど、絶対イエローブーツは買わないって決めてて。昔のだったらいいんですけど。今はカルチャーをわからないで、ただ単に「ティンバーだから」って履いてる奴が多いんで。それが許せなくて、イエローブーツは絶対履かないですね。これ、形はモカシンタイプのブーツタイプなんですけど、ソールがスニーカータイプなんですよ。ミリタリーチックの中に、グッチカラーの紐の色合いを見た時に、絶対被ることは無いなと思って買っちゃいましたね。

addidas × NIGO 25 RIVALRY HI (ADIDAS )
adidas × NIGO 25 RIVALRY HI (ADIDAS)
これはアディダスとNIGOさんのコラボモデルで、もらいものです。ぼくの先輩がNIGOさんにもらったんですけど、その先輩はVANSしか履かないから「アディダス履く?」ってもらいました。イエローブーツは履きたく無いんだけど、イエローの靴は履きたいっていう願望が(笑)。

自分のブランドで町を歩く

0Q8C7858_720ー木村さんがよく歩く町ってどこですか?
松戸と渋谷と原宿ですね。あと、マニラです(笑)。フィリピンで10月から2店舗展開させることが決まって、いまは毎月行っているんです。

ーいきなりフィリピン展開ですか
はい。フィリピンで活動している知り合いの紹介で、現地のセレクトショップにつないてもらったんです。その服のクオリティをフィリピンでも出せるなら、広める自信あるからと言ってくれて。それを鵜呑みにして、じゃあやってみよって(笑)。あとは、9月から松戸のMAD City Galleryで、期間限定のオリジナルショップを運営することになりました。

VICCORE キャップ
VICCORE キャップ
これは自慢なんですけど、ラッパ我リヤの山田マンさんが、このキャップをPVの中で被ってくれたんですよ。知らずに観てビックリしました。僕の先輩が山田マンさんの友達で、お会いさせてもらったときに、ちょうど自分のブランドのキャップを持ってたんです。「もし良かったら記念に」ってお渡しして、「なんかの機会に被るね」と言われていたんですけど、まさかその機会がPVかよ!って思って。しかも俺に知らせないところも、男気ありすぎてやべえなと。

ー今後の目標とかはありますか?
目標は2018年10月21日までに自分のブランドを全国展開することで、最終目標は世界20ヶ国展開ですね。スタートして4年で結果を出したいなと思って。ダラダラやってもあれなんで。各地のアーティストとかラッパーとつながって、ひとつの音楽ネットワークを作りたいんですよね。フィリピンで知り合ったラッパーも、日本でも活動したいって言ってるやつがいて。何か出来たらなと。

ー音楽が活動のベースにあるんですね。
まぁ音楽だけでなく、ストリート全般が好きなんで、スケボー、サーフィン、スノーボードもそうだし、HIP HOPもそうだし、そのカルチャーですね。僕は服で勝負しようと思って、服出来ないけど俺は歌えるぜってやつと組んだりして、ストリートカルチャーをおもしろくしたいですね。あと、靴好きすぎて、今度作ろうかなと思ってるんですよね。フィリピンで靴作れる工場紹介してもらったんで。ヤバイですよね。

0Q8C7975_720

木村貴秀(TAGOSAK)
千葉県出身。2015年10月にストリートブランド『viccore』を立ち上げる。現在は国境を越え、日本とフィリピンの2ヶ国で同時展開をする。

*2017年9月よりMAD City Gallery にて、期間限定ショップがオープン。

viccoreオリジナルショップ
日程:2017年9月17日(日)14:00~19:00
会場:MAD City Gallery
住所:千葉県松戸市本町6-8 (JR/新京成線松戸駅徒歩3分)
主催:viccore
協力:MAD City
https://madcity.jp/viccore_170917/

0
この記事が気に入ったら
いいね!しよう